Google AdSense
円袋 アイコン 寄付金募集中 寄付金 振込先 ゆうちょ銀行 アイコン ゆうちょ銀行

口座番号は案内アイコン質問連絡フォームからお問い合わせください。

冒険あそび倉庫とは

 団体情報

 団体の名称

 ぼうけんあそびそうこ
 冒険あそび倉庫

 団体の種類

 任意団体
 非営利団体

 代表者氏名

 かながわ よしふみ
 金川 佳史

 団体所在地

 〒640-8472
 和歌山県和歌山市大谷109-18

 電話番号

 050-5243-2608
 24時間音声案内

 FAX番号

 020-4666-5197
 一部のIP電話等着信不可

 メールアドレス  メールアドレスを表示
 ウェブサイト  http://www.bouken-asobi.com/
 ツイッター  あそびロボ @asobi_robo
 活動分野

 子育ち支援
 冒険遊び
 科学教育

 団体の目的

 1.子供たちの「成長や立ち直り」を「愛情と遊び」で見守り応援すること
 2.子供たちの「社会で生きる力」と「夢を実現する力」を育てること
 3.子供たちの「力」を育てるため、大胆で楽しい「体験遊び」を企画実施すること

 主な活動内容
 (具体例)

 1.子供向けの「遊びプログラム」の企画実施
   実験工作・工芸・調理・伝承遊び・外遊び・冒険遊びなど

 2.子供向けの「旅行プログラム」の企画実施
   公共交通機関やワゴン車による日帰り旅行・宿泊キャンプなど

 3.「昼回り活動」の実施
   下校時にあわせて小学校の通学路で交通安全や防犯を行う
   日中に子供が集う公園などの場所を訪問して、子供と遊びを見守り応援

 4.「出前あそび」の実施
   学童保育所や児童養護施設などの施設を訪問して、子供に様々な遊びを提供

 5.「冒険こども食堂」の実施
   自由な遊び場で子供主体の食事会(型にとらわれない子ども食堂)を行う
   臨時に公園や学童保育所などでも実施

 6.子供の「メンタルケア」の実施
   不登校、引きこもり、非行などからの電話相談や個別訪問による立ち直り支援
   家庭や施設を訪問して学習指導や実験工作、遊びなどを行う

 7.「サイエンスコミュニケーション活動」の実施
   実験工作プログラムの研究開発や啓発普及など

 活動の地域

 和歌山市周辺
 近畿圏内(旅行プログラム)

 会員数  7名(2016年8月現在)
 年間の予算  200,000円

 年間に関わる
 子供の人数

 延べ約2,000人
 設立年月日  2005年10月1日

 活動状況

 遊びプログラム

 実験工作・ガラス細工・あそびのフリマ・フリークッキング ほぼ毎月合計4回
 冒険あそび 随時

 旅行プログラム

 冒険旅行(ワゴン車編) 毎月1回程度
 冒険旅行(スタッフカー編) 随時
 冒険旅行(電車とか編) 随時
 キャンプ 毎年1回程度

 昼回り活動

 下校時の交通安全や防犯 毎月2回程度
 公園などの場所を訪問 随時

 出前あそび

 学童保育所の訪問 ほぼ毎月2回
 児童養護施設の訪問 ほぼ毎月2回

 冒険こども食堂

 公民館での実施 ほぼ毎月1回
 公園や学童保育所での実施 随時

 メンタルケア

 随時
 新規対応可能

 サイエンス
 コミュニケーション

 実験工作プログラムの研究
  科学館が行うサイエンスショー研究会に参加 3ヶ月に1回程度
  科学ボランティア団体が行う全国研究大会に参加 毎年1回

 啓発普及 随時

[トップページ] [案内アイコン質問連絡フォーム] [情報アイコン参加申込フォーム] [情報アイコン活動登録フォーム] [カレンダーアイコンイベントカレンダー]
[案内アイコン冒険あそび倉庫とは | 案内アイコン冒険あそび倉庫 活動方針 | 案内アイコン冒険あそび工房 活動方針 | 注目アイコン個人情報について]

カウンター since 2015-10-20 update 2017-06-01
はてなブックマークアイコン
第三者認証マーク  Valid HTML 4.01 Transitional Valid CSS
Google AdSense  Google AdSense
Amazon.co.jp banner